すこし てかげん してください。

MMOPRG「Lineage(りねーじゅ)」の元DarkElf、Zepairu(ぜぱいる)だったモノのせいちょうきろく。

リゲルでの心残り

なんとーなく過去のBlogを見返していました、そこで思ったのはリゲル時代は「もうちょっと良い答えに辿り着けていたのではないか」という後悔。

 

確か俺目線だとこんな時事系列だったかな

 

天下無双とのFPK→

プリが答えを出せずに心労で体調不調→

クランが放置気味→

守護にしてもらっていた俺+某Kniらがもどかしくなり怒る→

プリを守る人ら数名との対立→

LINEをブロックされ、連絡をとれなくされる→

外部の某エルフさんの橋渡しのお陰でプリ本人とは和解→

所属していたクランは結局消滅→

プリを守る人らとはこじれたままで面倒くさくなりリネ辞める。

 

この間に「やめろ」連呼ストーカーWisとかもあって、ストレスがえぐい程溜まっていたのですが問題が無ければ戦争でも協力して楽しくやれていたのに本当に…。たぶん、やめろ連呼は今思えばベガの亡霊だった気もします。

 

お互いに熱くなっていた&こちらは刺激するからと交渉のテーブルに立つ事を許されずに封殺されていたから相手方に対して反撃した出来事でした。

 

何が言いたいかっていうと…俺も熱くなりすぎていたし、きちんとした形で話せば分かる人たちだったと思うので時間を掛けて雪解けを待つべきだったのかもしれません。可能であるなら、彼らに謝りたい。ベガ時代の迷惑クランと違って彼らは根っこは良い人らで一緒に戦った仲間だった。経緯はどうあれ、彼らを悪く言った俺に非がある。

 

お辞めになったり鯖移動をされたりと連絡がとれない。TwitterのDMとかもあるので、コンタクトがあれば此方から非礼を詫びたいと思います。それが復帰した理由の一つ、心残りである忘れ物。